2008年04月02日

【戦国島津】平佐城跡(川内市)

平佐城跡こちらは天正15年、秀吉の九州征伐の際に、鹿児島で唯一最後まで抵抗した場所と三木靖先生が言われてました。

秀吉は川を挟んで泰平寺に布陣。
水軍は猫岳・安養寺丘などに陣を置き、小西行長、脇阪安治、九鬼義隆ら八千の兵が押し寄せたらしい。

こちら島津軍は現在の平佐西小学校周辺が二の丸、JR薩摩川内駅が三の丸にあたる平佐城に布陣。女の人も参陣し、熱い粥や灰を攻めかかる兵士等にかけて抗戦したと石碑に書いてありました。

平佐西小学校島津軍は300名程度で午前八時から午後四時まで守りきったそうです。まだ城主である桂忠掘覆つらただあき)は戦う意志はあったらしいですが、義久が降伏(和睦)することを決定していて、諭して開城したそうです。

現在はほとんど住宅地に造成されており、跡形もないそうです…

川内川をみると、川内駐屯地の自衛隊の方々がボートこぎを練習してました!さなから九鬼水軍!という感じ。



 

川内川三枚目の写真の左下に小さく写ってます。

平佐城についてはコチラがオススメ。



john96pierre at 23:11│Comments(1)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote 戦国島津ゆかりの地 | 城・城跡

トラックバックURL

この記事へのコメント

5 カミタクと申します。

拙HP「温泉天国・鹿児島温泉紹介!」
http://homepage2.nifty.com/kamitaku/kagoonin.htm
内のサブ・コンテンツ「温泉平佐城(平佐城温泉)入湯記」
http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGOON85.HTM
から貴記事にリンクを張りましたので、その旨ご報告申し上げます。

今後共、よろしくお願い申し上げます。

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

twitter
スポンサードリンク
カウンター
Categories
楽天で探す
楽天市場

Archives
livedoor 天気