2006年02月26日

西郷隆盛ゆかりの地めぐりの旅〜太宰府編〜

【二日目】 大牟田駅→(西鉄)太宰府駅→観光案内所→太宰府天満宮→九州国立博物館→太宰府館→旧薩摩藩定宿松屋→(岩屋城断念:タクシーでも20分と遠いため)→太宰府駅→大牟田駅→嫁自宅

西郷隆盛と菊池武光ゆかりの地、太宰府を回るために来ました。ちょうど梅は満開で、昨年の後輩の国家試験合格のお礼もかねての参拝でした。九州国立博物館にも興味があったのでいきました。アジアとの交易が主で、島津氏やら菊池氏についての資料はありませんでした。若干、朝鮮出兵がありましたが。でも古代〜平安までの歴史を学ぶにはいいスポットでした。金細工や大理石や石を加工した仏像などは見る価値があります!固い素材を使って丸みのある、柔らかな作品わ作るなんて本当に感動でした! パンフレットを見て知ったのですが、岩屋城という城は島津勢が攻め落とした城です。近くだったら行ったんですが、遠かったです(^_^;)高橋紹雲の墓も近いようでした 次回リベンジしたいです!



john96pierre at 19:33│Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote 西郷隆盛ゆかりの地 | 西南戦争ゆかりの地

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

twitter
スポンサードリンク
カウンター
Categories
楽天で探す
楽天市場

Archives
livedoor 天気